スポンサーサイト

※似た花があるかもしれません
科・色・ワード検索や属名クリックをお試しください
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




ニリンソウ

※似た花があるかもしれません
科・色・ワード検索や属名クリックをお試しください
ニリンソウ トップ
キンポウゲ科
イチリンソウ属
Anemone flaccida F.Schmidt

花は径2cm~3cm程度。日に輝き眩しい白でこのサイズなので、結構目立つ。草丈は12cm~15cm程度。
ひょろっとしているものの一応真っ直ぐに茎を出し(花茎自体が1~数本出る。)、その先で柄のない三輪生の総苞葉をつける。3の性質が強く弱い5の性質も持ちつつ何度も細かく裂けている。その中央で1~3花(大抵2花)を、長い花柄を出してつけている。
桃色のものはウスベニニリンソウとして品種(forma、形態)として分けている考えもあるようだが、環境に左右されているだけのものと思われ、実物を見ている限り、分けて呼ぶようなものではなさそう。
(なお、2012年のGWにはこの同一群落はほぼみんな純白ものだった。)

全景の様子

ニリンソウ 全景 ニリンソウ 全景 ニリンソウ 全景
ニリンソウ コロニー的なかたまり 根茎で地下を長く伸びつつ栄養繁殖するようで、円形に広がったこんもりとしたかたまりが林縁の明るい野原等で水玉模様のように点在する様子が多い。

ニリンソウ 一つ目の蕾が出ている状態 まだ一つ目の蕾が出てきたばかりの頃には、全体の色が薄い紫褐色被りをしている。ちょっと目立たない。

花の様子

ニリンソウ 花 ニリンソウ 6萼の花 ニリンソウ 花のオシベ・メシベ 花柄は4cm~5cm程度になり、褐色に染まる。それほどは目立たないが白い斜上する短軟毛が多く生えている。
花弁状の萼片は5枚が基本だが結構な確率で6枚になっているものが見られる。よく開く。形状はあまり長細くなく倒卵形がベース、全縁が多いが結構不整な波状になっている。
黄緑のメシベ群は10程度と少ない。その周囲にふわっと放射したり湾曲斜上したりする白いオシベが多数ある。

ニリンソウ 花の裏 ニリンソウ 花の裏 蕾時期には特に裏側を中心に桃色に染まり、開花後もしばらく淡い桃色のもの(表もほんのり染まる)が見られる。特に位置的に外側になる片か、内側の片であれば先端側に色が集中しているものが多い。
開花前にやや冷えた外気と触れている部分に色がよく発現している模様。
萼片裏には斜上する短軟毛が密生~散生。

葉の様子

ニリンソウ 葉 ニリンソウ 葉 葉は頭でっかちな五角形で、小葉柄がほとんどない(せいぜい1mm程度)詰まった三出複葉
側小葉は更に強く二深裂する。各裂片は3を基本単位に中裂から深裂し、更に細かく荒く重鋸歯のようにいくつも裂ける。
切れ込み部は白緑に色が抜けている。
葉の表面は艶がなく、前方に傾いた短毛が生えている。縁でも斜上短毛が見える。虫の目になってみれば、実は結構全草毛深い。
脈は結構皺深い。

総苞葉と苞の様子

ニリンソウ 総苞葉 ニリンソウ 総苞葉と苞 花の下にある総苞葉は葉によく似た質で、三輪生し、柄がない。それぞれやや菱形。
きれいな形で目立つ大きな総苞葉にばかり眼を取られがちだが、各花柄の基部をよく見ると線形・披針形の一対(か1枚)の小さな苞(1cm弱程度)がついている。3花であればフルにあれば6枚になっているので結構ごちゃごちゃしている。

幼生期の様子

ニリンソウ 幼生期

花確認:
2010(F5)
2011(F5)
2012(F5)

千葉県版のイチリンソウ属
スポンサーサイト


お役に立ちましたか?

※ただの誹謗中傷やスパムは…本気でへこむので勘弁してください。

«前のページ  | 表紙 |  次のページ»
権利についてはこちらを参照:権利について

お知らせ


●一応植物図鑑みたいなもの
【詳細1】【詳細2】
●リンク大歓迎
【詳細】
●メールの送信
(コメントはこちらにてどうぞ)
【送信画面へ】
●時期早見
【早見ページへ】

●千葉版(本体版)はこちら
【●千葉北西部周辺ぷち植物誌】

ようこそ画面

【Javascriptが無効です】
ようこそ 宮城県仙台方面いなか丘陵周辺ぷち植物誌へ ×

このサイトは、宮城県の仙台方面いなか丘陵周辺をターゲットにしたぷち植物誌です。
【●千葉北西部周辺ぷち植物誌】に寄生させていたデータを分離しました。
FC2さんのシステムを利用していますが、
日記ものではなく図鑑なので既存文書は都度更新されます。

次回この画面を表示しない


●サイドバーもぜひ活用してください。
 よく似た別の花が載っているかもしれません。


【●お知らせ】(新しい順)
【システム関連】(最新順)
●本体版(千葉)に掲載している種は基本的に掲載していません。
●本体版である【●千葉北西部周辺ぷち植物誌】はこちら。
  URL:http://pepd.blog66.fc2.com/

Plug-in by T.Codd
【●メッセージ復帰】

画像サイズ切替

画像サイズを切り替えます。

長辺pxに【調整】【戻す】

ぱら見したい場合等に。
※枠自体は拡がりません。

部位アルバム検索

部位別一覧で植物を探せます。

(千葉・宮城統合データ)
【花】【葉】【茎】【実】【幼生】

※機械生成なのでノイズ的な画像もあります。

花色で分類

※連絡等 3 件
紫系  (全部) 47 件
4 件
33 件
3 件
7 件
黄系  (全部) 30 件
6 件
24 件
その他 (全部) 85 件
58 件
15 件
12 件
記事総数:
(種数とはやや異なる)

科分類

ブログ内検索

カウンタ

(s. 09/06/01)

全ての記事

【全ての記事を表示】
【sitemap file】



ここよりFC2さんの広告です→まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。