スポンサーサイト

※似た花があるかもしれません
科・色・ワード検索や属名クリックをお試しください
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




アリノトウグサ

※似た花があるかもしれません
科・色・ワード検索や属名クリックをお試しください
アリノトウグサ 全景
アリノトウグサ科
アリノトウグサ属
Haloragis micrantha (Thunb.) R.Br.

ごく小さな3mm程度の花。オシベが風に揺れて、撮影中多少いらつくもののかわいらしい。
ひょろっとして下部で多数分枝し、花序下でも多少分岐する。高さ10cmから20cm程度。
強い照り付けのある場所に生えている。(遠くでは南斜面のスキー場のゲレンデや、家のそばでは開発途中で放置された砂礫地と化した元森等で確認。)
草地では枝全体がみな立ち上がるが、邪魔がない場所では周囲に這って広がって花序だけが立ち上がっている。
花序はややまばらな総状で、基部で多少分枝した後そのまま長く伸びる。

全景

アリノトウグサ 全景 アリノトウグサ 全景 アリノトウグサ 元森で今は砂礫状の荒地となって数年の開発地 花序はメイン1に側花序1のような形態の場合と、メイン1に側花序2の場合がある。(後者の場合、花序下では葉が対生。)
正直まともに撮れていないのでどうかと思ったが、他に写真がないのでしばらくこれで行く。

右は開発地に生えているもの。
年々開発は進んでいるもののニュータウンの裏手は自治体が別のためまだ未開状態で維持されている部分がある。
小さな山から拡がる元は同じ植生の元は広い森がニュータウンとそのまま接していて、そこには極端に自然な植生がぎりぎりのところで残っている。
大規模に切り崩され、砂礫の山と窪地になった後に数年放置されているこの場所。
環境が環境なので新しい帰化植物がどんどん入り込んで在来種がほとんどなくなってきているが、強い照り付けが必要と思われる本種にも今のところは都合がよいようで、多少だが生育が見られる。

花序と花の様子

アリノトウグサ 蕾と花と花後(実際には雌性期) アリノトウグサ 蕾と花 アリノトウグサ 花 アリノトウグサ 花後(実際には雌性期)
花柄は極端に短いがちゃんとあり、急に湾曲して花が斜め下を向く。花柄基部には卵形で0.3mm程度のがある。
蕾の頃から赤紫のつやつやした倒広卵体の子房が下部にある。4つに分かれてぽこぽこ膨らんでいてそれぞれ中央に鈍い稜があるため、8筋見える。
子房の先端に黄緑の逆さハート形のぷりっと膨れて基部がより厚い萼が4枚あり、萼の隙間の位置から4枚、長細い赤紫の花弁が後方に反って開く
花弁は厚みがありやや舟状で先端は内向きに曲がって尖る。内面はつやが強く色が濃く、縁は少し白っぽい。基部側は柄状でやや色が薄く白っぽい。
オシベは8本あり、蕾時期に花弁のドームの中で既に伸びているようで、開花するとはっきり白い花糸の先端にそれより長いバランス上大きな葯をつけている。(花糸は葯より短く0.8mmから1mm程度、葯は1.2mm程度。)
赤紫でサンドイッチされたようになっている間はベージュで、そこから黄色い花粉が出ている。
花弁とオシベが脱落した後に中からもしゃもしゃと白から薄ピンクの毛が伸びてきて、出切る頃には紅色に染まる。これはメシベで、一般的な感覚で言う「花後」の状態は実際にはまだ雌性期で、花期。

葉と茎の様子

アリノトウグサ 若い葉序 アリノトウグサ 葉 アリノトウグサ 葉と茎 葉は対生するが上部で腋から花序を出すものは互生も多い
葉が小型なので分かりにくいがかなりはっきりした形状の葉柄がある。葉柄は大抵赤紫褐色。
全体にのっぺりしているがつやはない。きれいな卵形で、縁は刻みを入れたような変わった形の鋸歯縁。各片は角丸四角の平行四辺形状になる。

ぺらぺらタイプの葉ではなく、それなりの厚みはある。面と縁で角(かど)がしっかり立った感じで、型抜きをしたみたい。
上部に花序ができる前までは節間もそれなりにつまっていてしっかり強い系統の緑色で質もしっかりしているが、花序が長く伸びてしまった頃には、葉序でも節間はだいぶ伸びている。葉面は明るく渋めの黄色っぽくなり縁等は紅色になり、だいぶ傷んでいる。
場所によるが、段々赤紫系に紅葉する。
茎は赤紫褐色に染まる場合が多い。およそ平滑だがつやはない。

花確認:
2009(F8)
2011(F8)
実確認:
2011(C8)

千葉県版のアリノトウグサ属
スポンサーサイト


お役に立ちましたか?

※ただの誹謗中傷やスパムは…本気でへこむので勘弁してください。

«前のページ  | 表紙 |  次のページ»
権利についてはこちらを参照:権利について

お知らせ


●一応植物図鑑みたいなもの
【詳細1】【詳細2】
●リンク大歓迎
【詳細】
●メールの送信
(コメントはこちらにてどうぞ)
【送信画面へ】
●時期早見
【早見ページへ】

●千葉版(本体版)はこちら
【●千葉北西部周辺ぷち植物誌】

ようこそ画面

【Javascriptが無効です】
ようこそ 宮城県仙台方面いなか丘陵周辺ぷち植物誌へ ×

このサイトは、宮城県の仙台方面いなか丘陵周辺をターゲットにしたぷち植物誌です。
【●千葉北西部周辺ぷち植物誌】に寄生させていたデータを分離しました。
FC2さんのシステムを利用していますが、
日記ものではなく図鑑なので既存文書は都度更新されます。

次回この画面を表示しない


●サイドバーもぜひ活用してください。
 よく似た別の花が載っているかもしれません。


【●お知らせ】(新しい順)
【システム関連】(最新順)
●本体版(千葉)に掲載している種は基本的に掲載していません。
●本体版である【●千葉北西部周辺ぷち植物誌】はこちら。
  URL:http://pepd.blog66.fc2.com/

Plug-in by T.Codd
【●メッセージ復帰】

画像サイズ切替

画像サイズを切り替えます。

長辺pxに【調整】【戻す】

ぱら見したい場合等に。
※枠自体は拡がりません。

部位アルバム検索

部位別一覧で植物を探せます。

(千葉・宮城統合データ)
【花】【葉】【茎】【実】【幼生】

※機械生成なのでノイズ的な画像もあります。

花色で分類

※連絡等 3 件
紫系  (全部) 47 件
4 件
33 件
3 件
7 件
黄系  (全部) 30 件
6 件
24 件
その他 (全部) 85 件
58 件
15 件
12 件
記事総数:
(種数とはやや異なる)

科分類

ブログ内検索

カウンタ

(s. 09/06/01)

全ての記事

【全ての記事を表示】
【sitemap file】



ここよりFC2さんの広告です→まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。